着付け、はじめました!

着物のお洒落を応援します。

きもの体験談

着物コーディネート〜2月・春分を過ぎて

2月はやっぱり、一年で一番寒い!と痛感した、ここ数日。 東京でも最低気温が氷点下。先週はこの冬一番の冷え込みでした。 そして、きょうの最高気温予測は12℃前後。快晴。 日差しが眩しくて、ホッ。少し暖かく感じました♪ ...ということで、きょうはコート…

着物コーディネート〜1月・寒さ対策-2

きょうは着物のコートについての豆知識。 着物の上に羽織るものといえば「羽織」か「コート」ですが、いつ・どんな時に着るのか....お仕立ては袷?単衣?何着も必要なの?と、ふつふつと疑問が出てきます。 そこで、参考までに私の場合をご紹介します。 まず…

着物コーディネート〜1月・寒さ対策-1

きょうは曇り予報でしたが、出かける直前にポツポツと小雨が降り出したので、正絹の雨コートを着て、寒さ対策のアームウォーマーと襟巻きファーをして出かけました。 ここ数年、私の寒さ対策はこの2点だけ。 着物の時は、首元と腕をカバーすると暖かいです…

着物コーディネート〜12月・色無地

今週末のテーマは「色無地のコーディネート」にしてみました。 色無地は、合わせる帯によってカジュアルな場にもフォーマルな場にも着ていくことができる、とても重宝な着物。 今週末は、土曜日はお教室でお稽古、日曜日はクラシックバレエ鑑賞と、趣の異な…

着物でお出かけ〜奄美大島へ - ①

念願の「大島紬を着て、奄美大島へ!」行ってきました♪♪♪ 一泊二日ほぼ24時間の滞在...という限られた時間でしたが、堪能してきました。 初日は小雨の中、大島紬村へ。 奄美の泥染は、テーチ木(車輪梅=シャリンバイ)の幹や根を煎じた染液に何十回も浸して…

着物コーディネート・悩ましい9月

9月に入って、少しずつ秋めいてきたなぁと思っていたのに、 きょうはフェーン現象?で、30℃超えの予報。蒸し暑く、風も強くて。 9月は、着物好きにはちょっと悩ましい季節。 基本ルールは、単衣の着物+単衣の帯、小物類は冬仕様です。 そして、季節の先取…

きもの体験談〜半衿と伊達衿

着物のコーディネートをする時のポイント。 きょうは「衿まわり」についての体験談を書いてみようと思います。 1)着物と帯 2)帯締め、帯揚げ 3)長襦袢 4)衿まわり(半衿、伊達衿) 5)足元(足袋、草履や下駄) きれいな着付けだな〜と思うポイント…

きもの体験談〜長襦袢

先日の勉強会のテーマだった「長襦袢のコーディネート」。 たしかに、着物の袖口や裾からチラッと見える長襦袢がコーディネートされていると、とってもお洒落な印象になります。とはいえ、すぐに何枚も揃えられないので、少しずつ時間をかけて「お洒落」を目…

着物の勉強会〜長襦袢のコーディネート

今月も問屋さんの勉強会に行ってきました。 テーマは、長襦袢のコーディネート。ちょっと上級者向けですね。 着物の主なコーディネート要素は、 1)着物と帯 2)帯締め、帯揚げ 3)長襦袢 4)衿まわり(半衿、伊達衿) 5)足元(足袋、草履や下駄) た…

きもの体験談〜残布でバッグ

一年を通じて着物を着るようになると、羽織やコートなどの上着も欲しくなってきます。 昔は、羽織用の長さの反物(羽尺)があったようですが、最近は着物の反物の中から、羽織やコートそれぞれに合った柄や素材を選ぶことが多いようで、そうすると、結構な長…

着物の勉強会 - 東京友禅

きょうは着物の勉強会に参加してきました。 問屋さん主催の会で、たくさんの実物を見せていただけて、コーディネートも勉強できる貴重な機会です。 今回のテーマは「東京友禅」でした。 珍しい和更紗の訪問着に箔綴れの帯という、高度なコーディネートが印象…

きもの体験談〜衣替え

この数日、寒暖差が激しくて... 洋服でも「何を着ようかな?」と迷うことがよくあります。 それは着物も同じで。 着物には「衣替え」という習慣があり、基本的なルールは以下の通りなんですが、 ・1月〜5月 :着物(袷) ・帯(冬物)・半衿(塩瀬) ・6月 …

きもの体験談〜T.P.O.

春は着物を着る機会に恵まれる季節。久しぶりに着てみたら、心地よい緊張感と高揚感。 「これからは、たまには着物を着たいな〜」と思うものの...。 「どんな時に、何を着たらいいのか」 着物の場合、ざっくり分けると「第一礼装・準礼装・お洒落着」の3つに…